C.P.theの香りと癒しのティータイム | Qualiter Letter

パンにはコーヒー?紅茶?

題名の通りなのですが、パンにはコーヒー!という方が多いと思いますが、
実は実は…紅茶ともよく合います。私は近鉄生駒店のアルションにいまして、
毎日沢山のパンに囲まれて過ごしているパン好きです。
そんなパン好きがお勧めしたい一押しの組み合わせが…

トースト+ミルクティーの組み合わせです。





朝食に香ばしく焼いたトーストと、ミルクティーを組み合わせる、とても美味しいです!
トーストはコーヒーともよく合いますが、ミルクティーにもピッタリ。
素敵な朝食メニューになります。

ちなみに朝から紅茶を飲むことで沢山の効能があります。

   (1)目覚めがスッキリ!

紅茶の成分のカフェインによる覚醒作用で、目覚めがスッキリします。
「朝からコーヒーはちょっと重たいなぁ」という方や目覚めが悪い方には特にお勧めです。

   (2)糖分を分解

紅茶カテキンには、糖分を分解する作用があると言われています。
消化効果のUPも期待されています。

   (3)リラックス効果でひらめきUP!

テアニンという成分によりリラックス&スッキリした気分にさせてくれます。
朝からひらめきが起こりそうな予感…

そんな朝ティーにピッタリなパンと紅茶ですが、いろんな組み合わせも出来ます♪
その他、ちょっと甘い系のパンでもいいですし、
クロックムッシュのようにホワイトソースを使ったパンとも相性が良いです。
お昼にはサンドイッチと無糖のストレートティーがよく合いますし、
オレンジ系のパンには、アイスアールグレイティーがGOOD!
様々なシーンでパン+紅茶が楽しめます。





最近はペットボトルでも無糖の紅茶をよく見かけますし、
無糖のミルクティーまでコンビニでも見かけます。

市販の紅茶は甘いドリンクの様であったのが、
手軽に様々なシーンで楽しめるのではないでしょうか。
数年前までは見かけなかったことですよね〜。

そしてそして…アルション近鉄生駒店より、
究極の「紅茶によく合うパン」がこの前販売されました!
その名も…

ミルクティーパン!
そのままです…
わかりやすいです…



ミルクティーの甘―い香りたっぷり!
ミルクティーと茶葉を練りこんだふんわり柔らかい1品です。

大人はもちろん!女子学生さん達にも人気があります。
ちなみにパンに紅茶を練りこむ際はアールグレイが良く、
焼いても香りが飛ばない強い風味が、ベストマッチ!なのだそうです。

紅茶クリームパン、紅茶食パン等、パンとは元々紅茶と相性がいいと言われています。
まずは朝食の1杯から…
いろんな組み合わせやシーンで楽しんでみましょう!

アルション近鉄生駒店 C.P. Thé 店長 椿 でした。

JUGEMテーマ:紅茶・コーヒーを楽しむ*

7月14日はアルションでパリ祭♪



こんにちは!いつもより割増で気持ちのわくわく感が止まらない♪♪
サロン・ド・テ・アルションの石原です!

いよいよ、本格的に夏の暑さがじわじわとやってきましたね!毎日暑いです〜
さて、なぜ気持ちがこんなにも浮足立っているのかというと…そう!そうなんです!
来る7月14日はフランスでパリ祭が行われるからです!


そもそもパリ祭とは何〜?という方に簡単にご説明いたしますと…
7月14日はバスティーユ牢獄襲撃に由来する
フランス革命を記念した“建国記念日”なのです。

“パリ祭”とも呼ばれるこの祝日には、1年で一度しか見られない
シャンゼリゼ通りでの軍事パレードやエッフェル塔での花火が楽しめます!

長期夏休みをとる習慣のあるフランスの人達にとってもバカンス前の大イベント!
この日パリ市内は大いに盛り上がるそうですよ♪


シャンゼリゼ通りのパレードの様子♪


午前中はフランス大統領が指揮を取る陸・空・海など
フランス軍が一同にそろう大規模な軍事行進パレード。
開会として行われる航空ショーなどが毎年話題になっているそう。

夜は、エッフェル塔を囲むように放たれるダイナミックな打ち上げ花火が!
なんと、パリで花火が見られるのはパリ祭のこの日だけだそうですよ!
日本はそれに比べて随分たくさんの花火大会があるのですが…
これはとっても貴重です!

まったくの余談ですが…

7月14日だけルーブル美術館が終日無料で入場できるそうです!私得です♪
パリに行く日が来たら、ぜひともパリ祭の様子を生で観てみたいですね〜
ん〜想像しているだけでわくわくが止まりません♪
妄想を膨らませるばかりでフランスには行けない私ですが…
少しでもサロンに来てくださる方にフランスの“パリ祭”気分を味わっていただこうと思い、
いろいろな企画を考えております!

まず、1階の販売では“フランス伝統菓子フェア”として
地方の焼き菓子が続々と登場します!
アーモンドクリームたっぷりピティビエ、
ジューシーなリンゴのパイ ショーソンポンム、
外はかりっ中はもっちりのカヌレ、シンプルにアーモンドと卵、
おいしい生クリームからできた生地を流して焼いた小さなパイ菓子のミルリトン♪
サクサクのパイがたまりません♥

7月8日〜14日のパリ祭当日はさらに仲間が増えます…秘密のゲストが気になる〜
きっと美味しい仲間ですじゅるり♥ 

いけない! いけない!想像していたらよだれが…

そして、金・土・日の楽しい週末には
パリブレストのホールケーキタイプが台数限定で登場します!

サイズも小ぶりなのでシェアして食べれば、もうそこの空間は日本ではなく…
もはやパリ気分♪です!

パリブレストは諸説ありますが、パリとブレスト間の自転車レースの開催を記念して、
エクレア生地を自転車の車輪を模してリング状に焼いて作られたとされています。
また、過酷な自転車レースに参加している選手にパワーをつけてもらおうと、
カロリーの高いプラリネ風味(ナッツ)のバタークリームを挟んだとも言われています!
美味しいパリブレストを食べて、暑さを吹き飛ばしてしまいましょう♪


そして、2階のサロンでは久しぶりの登場である
“クレームブリュレ”が7月の間だけ復活します!

表面をお砂糖でカリッと香ばしくカラメリゼしていて…
そのカラメル部分を大きなスプーンでカツーんとそう豪快に!
割れば気分はもう“アメリ”ですよね♥

私もこのブリュレのカラメル大好きなんです〜♪

あのカラメルを割って食べるこの瞬間… なんとも幸せです♪
ぜひともこの幸せ〜な時間をサロンで味わってみませんか?焼き立てをカツーんと!



見ているだけでも幸せになれます!
いや〜いいカラメル色です♪もっと焼いてもらってもいいくらいです〜

さてさて、もうひとつ重要なお知らせがありました!
今年は7月14日のパリ祭当日になんと!お茶会を開催しますよ♥

ドレスコードもパリジャン、パリジェンヌになっていただき、
パリの思い出のお菓子や
たくさんの紅茶とともに“パリ自慢”をしていただきます!
これは初の試みですので私も今から楽しみでなりません!

ん?そういえば、今気付いたのですが…私はドレスコードを持っておりませんでした!
こればいけない!急いで探しに行かなくては〜

西田さん、何かいいお店など知りませんか〜

当日の西田さんと私の衣装もお楽しみに♪
お越しいただける皆さんのドレスコードも楽しみにしております!
一緒に楽しい時間を過ごしましょうね♥


本当に盛りだくさんなのですが、まだあります!!笑!
7月からは紅茶も新作が入荷いたします♪待ってました〜

パリの宴、パリのバカンス、夏の思い出という3種類のフレーバーが登場です!
個人的に好きな香りはパリの宴です♪なんといっても“シャンパンフレーバー”ですから♪
本当にシャンパンのようなぶどうの優しい香りが特徴の緑茶ベースのお茶です!
お酒が飲めない方でも気分は味わえますよ♥
こちらのフレーバーのみですが、フランスの限定缶のものもご用意しております!

とっても盛りだくさんな7月!
うだる暑さで外に出たくない〜ところですが、
サロンでは楽しいイベントが開催中でございます!
お時間ある方はぜひぜひ気軽に遊びにきてくださいね♪
皆さんのお越しをいつもよりわくわく気分なサロンスタッフがお待ちしております!


以上!
サロン・ド・テ・アルションの石原がお届けいたしました〜


JUGEMテーマ:紅茶・コーヒーを楽しむ*

涼しさ誘う!アイスティー日和

アルション近鉄生駒店の椿といいます。
皆様こんにちは。

本当に…急に暑くなってきましたね。
お元気でお過ごしでしょうか。

日中に歩くととても喉が渇いてしまうので、
そんな日はマイボトル(紅茶入り)を持参して います。

紅茶って温かいイメージなので、夏は麦茶よ!麦茶 という方
少し待ってください!

紅茶こそ、夏にも飲むべきドリンクの一つなのです…





紅茶の効能① ダイエット効果が期待される
紅茶に含まれるカフェインが脂肪の燃焼を促します。
最近CMでもやっていますが、お茶の力に特化した健康飲料もありますよね。
ラットの実験で、水を与えたラットと通常のエサのラットに分けて1年間飼育して、
体重を比較したところ、紅茶を与えたラットのほうが
体重の増加が2割も少なかったそうです。

このとき同時に脂肪のつき方も後者のほうが少なく、中性脂肪の値は、
水を与えたラットのほうがとても高いことがわかりました。
夏にプールに行きたい!肌を見せる機会が多くてダイエットしたい!
という方にピッタリなドリンクなのです。

紅茶の効能② 食中毒の予防
紅茶には殺菌作用があり、食中毒の症状を和緩和するのに
有効な作用があることも報告されています。
毒素型の食中毒やO−157等はとても危険なものです。
そのような中、殺菌作用がある紅茶で効果があるとされています。
夏場暑い時期は本当に食中毒が怖いですので、
紅茶は夏場に活躍する効果があります。

紅茶の効能③ 抗酸化作用
紅茶に含まれる紅茶ポリフェノールには、
活性酸素の働きを抑える「抗酸化作用」があります。
これは老化防止や、生活習慣病の予防にも効果をもたらすと言われています。
また女性には有り難い、シミなどの原因となるメラニン色素を防ぐなど
美容効果も期待できます。
夏の紫外線は女性にとって手ごわいですので、有り難い効果です。



そしてそして、こんなにも多くの、夏に注目すべき効能がある紅茶ですが、
アイスティーは実はアメリカ生まれだったのです。

1904年、アメリカのセントルイスで万国博覧会が行われていました。
イギリス人のリチャード・ブリチンデンという茶商が、紅茶の宣伝・販売を行っていました。
その日は猛暑で暑い紅茶に振り向いてくれる人はほとんどいなかったそうです。
どうしたら紅茶が売れるか考えたリチャードは、熱い紅茶に氷を入れて、
冷たいドリンクとして販売しました。そうするとたちまちアイスティーは大人気になり、
そこからアイスティーが誕生しました。どのようにしたら紅茶を楽しんでもらえるか考えた、
リチャードの知恵が現在のアイスティーにつながっています。

そんなアイスティーですが、紅茶の本場イギリスではあまり飲まれていません。
紅茶は熱く頂くもの、という伝統やイメージがあるのだと思います。
また、きれいな飲み水が安価で供給されてない地域でもアイスティーは広まっていません。
そう思うとアイスティーを日ごろから楽しめる日本でいれることが、とても楽しく感じます。

いかがでしたでしょうか。
明日のマイボトルはぜひアイスティーにしてみませんか。

効能たっぷりで美味しいアイスティーを、楽しみましょう。


アルション近鉄生駒店 C.P. Thé 店長 椿 でした。

JUGEMテーマ:紅茶・コーヒーを楽しむ*

| 1/24PAGES | >>